砂浜の花嫁
3つのリング

インターネットのブライダル専門ジュエリーショップで婚約指輪や結婚指輪を購入するカップルが増えています。コストパフォーマンスの高い商品を販売している上に自分の好みにハーフオーダーできる場合が多く人気なのです。

詳細を確認する

指輪を購入するなら

ブーケを持った花嫁

女性で結婚指輪や婚約指輪をつけることに憧れている人はたくさんいます。それに対して、男性は指輪に興味が無い人が多いです。
しかし、結婚指輪を購入する場合は、結婚指輪に関する基礎知識を持っておくことが大切です。知識を持っておくことで、2人にぴったりな指輪を選ぶことができます。
結婚する人のほとんどが、結婚指輪を購入しています。婚約指輪は、プロポーズの時にプレゼントするイメージが強く、結婚指輪は、結婚式の際にお互いの指にはめ合うイメージがあります。
結婚式の時だけではなく、ずっと身につけていくものですから、シンプルなデザインの物を選ぶ人が多いです。
結婚指輪は基本的に、左手薬指につけます。その理由は様々ありますが、一番知られているのは、古代エジプトの、左手薬指の血管と心臓が繋がっているという説です。
結婚指輪だけではなく、婚約指輪も同じく左手薬指につけるので、最近では重ねづけをする女性も増えてきています。

結婚指輪は、ブランドや商品によっても価格は大きく異なります。既成品の場合は、ペアで15万円~25万円が平均的な価格です。
一生涯使い続けるものですから、耐久性が強い変形しづらいものを選ぶ人がほとんどです。
最も人気の素材はプラチナですが、個性を出したい場合はホワイトゴールドやピンクゴールドを購入すると良いでしょう。
注文方法によっても、価格は変わります。セミオーダーの場合は、12万円~30万円、フルオーダーだと30万円以上が相場です。

薬指の指輪

婚約指輪や結婚指輪を少しでもリーズナブルに購入したいと考えるカップルが増えています。インターネットのブライダルジュエリーショップではコストパフォーマンスの高い指輪を購入することができるので人気になっています。

詳細を確認する

箱と招待状

既製品とオーダーメイドに分かれている婚約指輪ですが、タイプによって価格が異なる為、予算に合ったタイプを選ぶようにしましょう。婚約指輪を受け継ぐこともでき、家族代々大切にすることが可能です。

詳細を確認する